協力付団体・企業

市立大町山岳博物館

雄大な北アルプスの眺めを堪能できる、日本初の山岳博物館

  • _R8C7693_01
  • 1階常設展示室「山と人」コーナー(1)--縮小_01
  • 2階常設展示室「山と生きもの」コーナー-縮小_01
  • 見学
所在地 〒398-0002 大町市大町8056-1
TEL 0261-22-0211
FAX 0261-21-2133
ホームページ http://www.omachi-sanpaku.com

北アルプスの動植物や北アルプスの山と人との関わりについて紹介。井上靖の小説「氷壁」のモデルとなった”切れたナイロンザイル”や昭和20年代の山小屋の再現も興味深いです。付属園ではニホンカモシカやライチョウなどを飼育しています。

見学・体験概要

公開時間 9:00〜17:00(入館は16:30まで)
休業日 4〜6月、9〜3月の月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始、<7〜8月は無休>
料金 一般400円、高校生300円、小中学生200円
所要時間 1時間
受入れ 150名まで
駐車場 普通車30台 バス5台 【アクセス】 《車》長野自動車道安曇野ICより40分 《電車》JR大糸線信濃大町駅より徒歩25分、タクシー5分
外国語対応 可(英語)

アクセス

トップへ戻る